社会保険労務士・社労士をお探しなら、労務管理のご相談ならSRアップ21まで

労務ニュース

労務ニュース一覧 カテゴリ:安全衛生






  • 2019/09/19 2:37

    パワハラ指針、骨子案を提示【厚生労働省】

    厚生労働省の労働政策審議会(分科会)で、職場でのパワーハラスメント防止のため企業に求める措置の指針(パワハラ指針)の骨子案が示された。骨子案では、企業が「講ずべき措置」として、相談者のプライバシー保護などが盛り込まれた。 …続きを読む




  • 2019/09/17 2:33

    2019年労働時間等実態調査【経団連】

    経団連会員企業など276社の回答を集計。18年の年間平均総実労働時間は、一般労働者1998時間(17年1999時間)、管理監督者2057時間(同2045時間)。年休取得率(全体計)は70.4%で17年(67.5%)を2. …続きを読む




  • 2019/08/29 2:00

    障害者900人が職場で虐待【厚生労働省】

    厚生労働省のまとめによると、職場の上司や雇用主から虐待を受けた障害者は2018年度で900人に上ることがわかった。調査は通報や情報提供があった全国1,656事業所を対象に、都道府県労働局が直接訪問するなどして事実確認した …続きを読む






  • 2019/06/27 10:42

    パワハラ相談 最多8万件【厚生労働省】

    厚生労働省が発表した2018年度の「個別労働紛争解決制度」の利用状況によると、パワーハラスメントなどの「いじめ・嫌がらせ」の相談が8万2,794件と全体の25.6%を占め、過去最多を更新した。ほかの相談内容では「自己都合 …続きを読む





PAGETOP